NGO Forum Closing Press Conference NGOフォーラム クロージング記者会見

Evaluation of 2008 G8 Summit and NGO Activities
~ From Toyako to Italy ~

On 9 July, the G8 Summit NGO Forum held a final press conference at the IMC, recapping and evaluating the efforts of NGOs in the leadup to and during the Summit itself. With speakers from both Japan and Italy – the chair of next year’s G8 – the conference was heavily covered by a range of both mainstream and alternative media – as you can see by the amount of press and cameras in the photos!
This conference was covered by the national news on television station NHK on the evening of the 9th. The same night, Television Asahi broadcast a special on the G8 and nuclear power, within which Peace Boat’s Kawasaki Akira’s comments were featured as follows: “Using global warming as an excuse for expanding nuclear power is not only a misguided policy, but it is also very problematic as it increases the risk of the proliferation of nuclear weapons.”

Facilitator: Kawasaki Akira, Peace Boat / NGO Forum Peace & Human Rights Unit Leader
Speakers: Hoshino Masako, NGO Forum Chair
Ayukawa Yurika / Ohashi Masaaki, Vice Chairs
Representatives, GCAP Italy, Italian NGOs

2008年G8サミットの評価とNGOの活動
〜洞爺湖からイタリアへ〜

7月9日、G8サミットNGOフォーラムは最後のIMCでの記者会見でNGOの洞爺湖に向けて、そしてサミット開催中の活動のまとめと評価を行いました。日本のNGOと来年のホスト国イタリアのNGOの代表を招いて、この会見は、写真でご覧のように、多くのメディアが取材してくれました!
この記者会見は9日夜のNHKニュースで放映されました。また、同日のテレビ朝日の報道ステーションはG8と原子力の特集を行い、そのなかで川崎哲の次のような発言を紹介していました。「温暖化対策を口実に原子力を拡大しようとするのは、エネルギー政策として誤っており、また、核兵器の拡散の危険を高めるという点からも、非常に問題の大きいものです。

司会:川崎哲、ピースボート・NGOフォーラム人権・平和ユニットリーダー
発表者:星野昌子、NGOフォーラム代表
鮎川ゆりか/大橋正明 副代表
GCAPイタリア、イタリアのNGO代表

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中