ジンバブウェ問題に関するNGO共同声明 NGO Joint Statement on Zimbabwe

北海道・洞爺湖で開催されているG8サミットで、7月8日、ジンバブウェに関するG8首脳共同声明が出されました。(ジンバブウェに関する声明(英語)

これに関連して、ピースボートを含め、日本のNGO11団体は、ジンバブウェに関する共同声明「ジンバブウェ情勢に平和的・民主的な解決を:政府与党は市民社会への弾圧・抑圧を直ちに停止せよ」を発表しました。

声明はここからダウンロードできます:zimbabwe-statement-jp-en-final-1 (日・英)

Yesterday, 8 July, the G8 Leaders released their statement regarding Zimbabwe (available here).
11 Japanese NGOs, including Peace Boat, have responded to this with their own joint statement calling “For a Peaceful and Democratic Solution to the Current State of Zimbabwe, The Ruling Party Must Immediately End their Crackdown on Civil Society.”
The statement can be downloaded here: mzimbabwe-statement-jp-en-final-1 (both Japanese and English)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中